地方創生×産学連携|事業者とデザイン系学生のチームが、デザイン経営のワークや実際の顧客調査、ビジネスを通し商品開発にチャレンジする | ミテモ株式会社
地方創生×産学連携|事業者とデザイン系学生のチームが、デザイン経営のワークや実際の顧客調査、ビジネスを通し商品開発にチャレンジする

地方創生×産学連携|事業者とデザイン系学生のチームが、デザイン経営のワークや実際の顧客調査、ビジネスを通し商品開発にチャレンジする

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

地方創生の対象テーマ

#ものづくり・工業振興

#伝統工芸・伝統産業

#次世代産業 / イノベーション

#事業承継

  • ・地域事業者に次世代の感性を取り込み、新商品開発や販路開拓を支援することで、地域経済の活性化を図りたい
  • ・地域事業者の独自性を再定義し、高付加価値を持った事業を創出したい
  • ・地域事業者とデザイン系学生のチームを組成することで、地域への興味関心をもつ学生をつくり、就業や関係人口増加を促進したい


実施概要

事業広報

地方発・中小企業のブランド開発・デザインイノベーションの成功事例など地域の事業者の意欲を喚起する実践事例を紹介するWEBサイトや具体的な事例を学べるイベント・セミナーなどを開催します。これら広報活動を通してブランド開発に関する啓蒙を行うとともに、単年度ではなく中長期的にブランド開発に取り組む意欲ある参画事業者を募集します。また、個別に学生向けへの説明会を開き、実践が伴う挑戦に意欲のある学生を募集します。

デザイン・イノベーション・ワークショップ

事事業終了後も継続的に仮説検証を繰り返しながら事業開発に取り組み続けることができるよう、デザイン経営(ブランドデザイン・デザイン思考)についての理論と事例を学びます。その上で、事業開発に取り組む上での基礎となるブランドビジョン、コア・コンピタンス、ターゲット顧客のインサイト設計・プロトタイプします。(半日×6回程度)

専門家による伴走支援

ワークショップで整理した自社の事業案を土台としながら、地方発・中小企業のデザイン視点での事業開発支援実績豊富なデザイナーおよびマーケター・販路アドバイザーをマッチングします。デザイン側と販路側の両側面から専門性の高い支援者とチームを作ることで、魅力的で競争力の高い価値づくりを推進します。(このプロセスより大学生は希望者のみ参加)

テストマーケティングと事業検証

主要展示会やオンラインプラットフォーム、小売・流通パートナーなどのチャネルを活用し、テストマーケティングを行います。また、その結果および顧客の反応を分析し、今後のブランド開発の課題と施策を検討します。

特徴・ポイント

関連実績

地方創生×ブランド開発|中小企業の独自技術を起点にブランド開発。デザイン、マーケティングの専門家と共創事業

中小企業ブランディング事業
FUXION – NAGOYA CREATIVE CROSSING

ものづくり中小企業と外部人材とが協働し、事業創出を行う名古屋発の事業開発プログラム。デザインを取り入れた事業開発手法を学び、多様な実践知を持つコラボレーターと協働する「実践型プログラム」です。プロジェクト後半では経験豊かなアドバイザーからのハンズオン支援によって、自走化を促進しています。

名古屋市

*詳細な事業事例やその他事例についてはお問い合わせください

関連コラム・関連資料

本ソリューションに関連するコラムやミテモ株式会社が運営に参画している多種多様な事業の中から関連記事や関連資料をご紹介します。


ソリューションラインナップ

地方創生・共創型地域プロデュース事業CUEへの問い合わせ
まずはこちらからご相談ください

資料が欲しい

気軽に相談したい

ノウハウを学びたい

電話で相談する 03-4572-0407

地方創生・共創型地域プロデュース事業CUE
地方創生・共創型地域プロデュース事業CUE

関連記事