個人情報保護  反転授業カリキュラム

個人情報保護 eラーニング×集合研修 反転授業カリキュラム~ミテモ株式会社ではeラーニング制作と集合研修を組み合わせたインタラクティブな研修プログラムを提供しています。

本プログラムの目的~演習を繰り返して学ぶことで身に付けられる

組織において、コンプライアンスリスクの高い「個人情報保護」について、対策と対応の両面から学びます。さらに、情報漏えいのケースを用いて、「情報漏えい」の危機意識を醸成します。

aラーニングにて、個人情報保護の影響と対策の基本、個人情報保護法の基本知識を身に付けます。その後の集合研修において、個人情報漏えいを起こさないための対策について、自組織の情報漏えいのリスクを踏まえつつ、具体的に習得します。またグループ内で考えを発表することで対策を客観的に捉えることができます。

→反転授業に関する詳しい説明を読む

プログラムの進め方~反転授業

個人情報保護
実践的な集合研修による定着

個人情報保護  eラーニング講座

eラーニングプログラム例
時間
内容
形式
50分
  • 1.「個人情報」って何?
    (1)世の中に氾濫している情報の質と量
    (2) 「個人情報」とそうでないもの
講義
  • 2.個人情報をめぐって今何が起こっているか
    (1)個人として、組織としての姿勢
    (2)個人情報漏洩事件について
     ①実際の漏洩の経路
     ②漏洩の被害と影響
講義
  • 3.個人情報保護法のあらまし
    (1)個人情報保護法制定の背景および目指すもの
    (2)保護すべき個人情報とは
    (3)個人情報保護法を守るために課されている義務
講義
  • 4.個人情報を扱うリスクと対策
    (1)職場のリスクマネジメント
    (2)リスクと対策の洗い出し
    (3)プライバシーと情報公開
    (4)漏洩防止のIT知識
講義

個人情報保護  集合研修

研修プログラム例
時間
内容
手法
3~4時間
  • 1.はじめに
    ※個人情報が漏えいすると組織にどんな影響があるかを
     グループで意見交換する
ワーク
  • 2.振り返り ~個人情報保護とは(eラーニングの振り返り)
     ※eラーニングで学んだ内容のうち、
      実務における1番のポイントを意見交換する
ワーク
  • 3.個人情報を漏えいさせない
    (1)身のまわりにある個人情報
    (2)個人情報漏えいのリスク要因を考える
    (3)対応すべきリスク要因を考える ~優先順位をつける
    (4)リスク顕在化予防策の方向性を考える
講義
ワーク
  • 4.もし個人情報漏えいが起こったら
    (1)個人情報漏えいが起こった際の対応策とは
ワーク
  • 5.個人情報漏えいの対策・対応
    (1)具体的な個人情報漏えいの対策・対応案を考える
ワーク
  • 6.まとめ
    ※対策実行のために職場で実践する取り組みを考える
ワーク

e-ラーニング×研修の反転授業ラインナップ

反転授業型プログラム実施例

まずはお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問合せは 03-3518-0611

メールでのお問合わせはこちら


eラーニングのデモを無料でお試しいただけます

RECORD ミテモ株式会社の実績

eラーニングの実績

年間受講者数

9万

映像教材制作

78テーマ

映像・デザイン制作実績

映像制作実績

184社 

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数14,612回35万9千人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

E-LEARNING eラーニングラインナップ
TRAINING ミテモの研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIO mini

STUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

⇒クラウド型eラーニング「STUDIO」
⇒eラーニングのデモ視聴(無料)

新着情報

現在製作中のコンテンツ

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告