eラーニング教材・コンテンツの制作・販売のミテモ株式会社がお届けするメルマガコンテンツ

(終)「世界の問題解決に求められているリーダー教育」メルマガコンテンツ~eラーニング教材・コンテンツの制作・販売、研修教材・映像教材制作、3Dプリンターなどを用いた商品開発研修のミテモ株式会社

TREND BLOG

(終)「世界の問題解決に求められているリーダー教育」

アフリカの本質的な問題に向き合い解決を目指すグローバルリーダー日本ではそろそろ子供たちが夏休みを迎える時期に入って来たでしょうか?教員経験があるため、毎年この時期になると、通知表の作成に追われていた自分を思い出します。本当に暑い夏がすぐそこまで来ていますね。

さて、これまで9回に渡りお送りして来たグローバルリーダーシップについてのプレゼンシリーズも今回で最後となります。

☆★パトリック・アウアー:リーダーの教育(17分30秒)★☆

このプレゼンでは、アフリカの貧しいエリアで教育を受けていたパトリックが、今ではアフリカで次の世代を担えるリーダーを大量に育てようと、リーダーシップ教育に取り組む様子がよく分かります。

彼はアフリカにある様々な問題に目を向けた結果、どの問題にも汚職、貧弱な機関、そして、リーダーの存在があることに気づきました。つまり、現在のアフリカでは、リーダーシップはあるものの、それが健全に機能していない状態にあるのです。

実は、フィリピンも全く同じ状況にあるのですが、リーダーが集団を適切な方向に導けていないという点において、程度は違えど、日本も同じような状況と言えるかもしれません。

彼はその後、アフリカのリーダーがどのようにして生まれるのかを探った結果、教育環境に目を向けました。リーダーとなる資質を持った人たちが適切なリーダーシップを発揮する教育を受けられていないがゆえに、育ってこないと考えたのです。この部分を変えなければ何も変わらないと彼は信じて行動しています。

自らの技術を活かし、リーダーシップを発揮している友人の話

ところで、私はセブで生活をしていますが、先日、私の友人のプロジェクトがオープンのイベントを実施しました。

彼のプロジェクトを簡単に紹介すると、世界的な問題であるプラスチックの再生・再利用をフィリピンが主体となって進めていこうというものです。

地球の未来を考えた時に、プラスチックの存在は非常に大きなウェイトを占めており、また、新興国でのプラスチック利用状況を考えると、これはそのままにしていてはいけないと思ったのだそうです。

彼は実験を通して、実用化が可能な技術を開発し、そして、それが可能なフィリピン人スタッフを育て、マネージメントすることでその組織の運営を行なっています。その場所にいる日本人は彼一人ですが、見事に現実に運用していくというところまでこぎ着けました。

さらに、ダメ元でフィリピンのアキノ大統領も招待したところ、なんと来てもらうことにまで成功しました。これは大統領が、多忙なスケジュールの中でも参加しようと思える程に、彼の取り組みに価値を感じたということを意味しています。

彼は高い技術を持つ日本人として、見事にリーダーシップを発揮しています。彼無しでは、プロジェクトがここまで展開することはなかったでしょう。

彼の目は既に次のステージに向けられていて、ゆくゆくは世界規模でプラスチック再生と再利用を現実のものにしようとし、既にそのためのプランまで計画しています。

今求められる新しい時代を担うリーダー

世界ではどの分野でも問題が満ちあふれています。会社にしても、NPOにしても、行政機関にしても、世界には問題を解決することができる組織、チームが全く足りていないのです。

特に現在の日本は難しい局面に突入しています。以前のように、成功事例が、過去の延長線上から見えづらくなっているため、私たちには常に変革が求められています。

これまで、リーダーシップが機能するまでのメカニズム、日本人グローバルリーダーの取り組み、軍隊に置けるリーダーシップ、女性のリーダーシップ、インドのリーダーシップなどなど、様々な分野でのプロジェクトやリーダーシップを紹介してきました。いずれにしても難しい局面で、信念と情熱、そして、確かな戦略を持ってリーダーが適切に集団を導いています。

総じて、今求められているのは新しい時代を引っ張っていくことができるリーダーということができるでしょう。

私は日頃から、どうやったら日本人が適切で効果的なリーダーシップを発揮できるのか?という問いについて考えています。そして、変革が生まれるためには次の4つのプロセスが必要なのではないかという考えを持つようになりました。それが以下の4つです。

    1.現状を変えたいと強く思うこと。
    もう少し言えば、自分たちは変わらないといけない、このまま続けていてはだめだと思うことです。

    2.何をどう変えたら物事が良くなるのかというビジョンと戦略を持つ事。
    今回ご紹介したパトリックの場合は、リーダーの教育でしたし、私の友人の場合、それはプラスチックでした。


    4、実際に行動し続けること
    続けないことには、何も成し遂げることはできません。

私は今、日本という国が21世紀において適切に機能するチームを生み出す働きかけが必要であると感じています。新しい時代を引っ張る事ができるリーダーがどの分野においても足りていないのです。私は今の日本の教育にこそ、新しい時代のリーダーを生み出していくための教育が必要だと感じます。

このメルマガを読んでくださっている方の組織にも既に新しい時代のリーダー候補がいるかと思います。彼らをどう育てていくかで未来の姿は大きく変わっていくことでしょう。まずはこのシリーズで紹介してきた10個のプレゼンをご覧いただくことも価値があると思っています。

グローバル・リーダーからリーダーシップの鍛え方を学ぶプレゼン動画10選はこちらからご覧いただけます。

社会人教育・組織活性にまつわる最新情報をお届けするミテモのメールマガジン!下記フォームよりご登録いただけます!

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

その他、ミテモの活動記録などを掲載しております!


本ブログについて

ミテモは、お客さまの課題解決のために、世の中で一番新しく、オリジナルのサービスをお客さまにお届けできることを目指しております。そんな中で培われた社会人教育・組織活性にまつわる話題の最新のトレンドをご紹介させていただきます。

eラーニングのデモを無料でお試しいただけます

RECORD ミテモ株式会社の実績

インソースグループの取引先数

17,157※1

STUDIO契約先数累計

109※2

STUDIO発行ID数累計

8,435ID※2

STUDIO教材数

65テーマ181教材※3

※1 2003年6月~2016年9月までにインソースグループのサービスをご利用いただいたお取引先累計

※2 2015年4月(サービス開始)~2016年9月までにSTUDIOをご契約いただいたお取引先累計

※3 2016年9月末時点

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数14,612回35万9千人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

E-LEARNING eラーニングラインナップ
TRAINING ミテモの研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIOシリーズ
アイコンSTUDIO
アイコンSTUDIO mini
アイコンSTUDIO 資格
アイコンSTUDIO 語学
アイコンSTUDIO 英語
アイコンSTUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

現在製作中のコンテンツ

無料セミナースケジュール

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告