eラーニング教材・コンテンツの制作・販売のミテモ株式会社がお届けするメルマガコンテンツ

(6)私達が幸せを感じる理由メルマガコンテンツ~eラーニング教材・コンテンツの制作・販売、研修教材・映像教材制作、3Dプリンターなどを用いた商品開発研修のミテモ株式会社

TREND BLOG

(6)私達が幸せを感じる理由

以前のメルマガでショーン・エイカーによる「成功と幸福の関係について」のプレゼンを紹介しました。 そのプレゼンの内容は、「成功するから幸福になるわけではなく、幸福でいるから成功する可能性が高まる」と言うものでした。

◆最高の社会人に育てる10の動画シリーズ(8)
「成功と幸福の意外な関係について」

今回はまず、その回を振り返りながら「幸せ」について考えてみます。

恵まれた環境にいれば幸せになれるわけではない

このプレゼンでは、ハーバード大学に入学した学生たちの幸せ度を測定しよう、というある実験についての話が紹介されています。

「幸せ度を測定しようにも、世界でも最高峰のハーバードに入れた連中に聞いたらみんな幸せに決まっているだろう。実験として意味が薄いのではないか」

しかし、結果は非常に興味深いものになりました。ハーバードに入れるほど環境が恵まれていたとしても、本人が幸せかどうかにはほとんど影響を与えていなかったのです。

それどころか、自分の置かれている環境は、自分の幸福感には10%程度の影響しか与えられないことが明らかになりました。

シェーンによると、残りの90%は「自分の世界の捉え方」であるといいます。

つまり、環境が良いから幸せになれるのではなく、たとえそれが良い環境であっても、そうでなくても、幸せかどうかを決めるのは本人の捉え方次第であり、捉え方で90%は変化してしまうのです。

自分が幸福だと思えると、気持ちが前向きになり、挑戦することができるようになります。その結果、ネガティブな状態の時に比べ平均して31%も成果が高まるようになるのだそうです。

すでに、科学では「幸福は我々の認知によって生まれるものであり、その認知こそが大きなパフォーマンスにつながる」ということを解明していたのです。

それを踏まえて、今回はさらにその一歩先をいくようなプレゼンを紹介します。

私達が幸せを感じる理由

☆★ダン・ギルバート「私達が幸せを感じる理由。」(21分16秒)★☆

このプレゼンでも、本人の周囲の環境は本人の幸福感にほとんど関係がない、という事実について説明しています。

----------------------------------

引用:
フィールドワークや実験室での研究において分かってきたのは、選挙に当選しようが落選しようが、生涯のパートナーを得ようが失おうが、仕事で昇進してもしなくても、大学入試に受かっても落ちても、どんなことが起こったって、本人は私たちが思うほど衝撃を受けていなければ感情的にもなっていない。

そんなにそれを引きずってはいないということです。

実際、最近の研究では、人生における最大のトラウマがその人に及ぼす影響について、もしそれが3ヶ月以上前に起こったとすると、多少の例外はあるにしてもその人の幸せにはなんの影響も与えない、ということがわかったのです。

----------------------------------

トラウマですら、この調子だと言うのには本当に驚かされます。人間の心の仕組みというのは面白いものだなと思います。

たしかに、世の中には自然発生的に生まれる幸福があるのですが、人工的に作り出す幸福にもそれと同じくらいの力があるのです。

ダンはこれら2つの幸福と、現在の扱いについてこのように説明しています。

----------------------------------

引用:
自然発生的幸福とは、欲したものが手に入ることです。そして人工的幸福とは、欲したものが手に入らなかったときに自ら作り出す幸福です。私たちの属する社会では人工的幸福は二流の幸福であるという強い信念が横行 しているのです。

どうしてそう思ってしまうのでしょうか? 理由はとても簡単です。

欲しいものが手に入っても入らなくても、私たちが同等の幸福を感じるならば、経済のエンジンは回らなくなってしまうでしょう。

----------------------------------

つまり、科学では自然発生的な幸福と人工的な幸福にはほとんど違いがないことがわかっているのですが、資本主義経済の仕組みにより、まだまだその事実が広がっていないということが言えます。

ダンはこのプレゼンにおいて、そんな人工的な幸福の仕組みについて、様々な実験を通じて、つかむことができた傾向について聞かせてくれます。

私達の心の中で、どのようなときに幸せが強く残り、どのような時に幸せが薄れてしまうのか。人工的な幸福と相性の良い環境について聞かせれてくれます。

特に、2枚の写真の実験は非常に示唆に富むものでした。この法則を理解できているだけで、私達がとるべき世界の捉え方がよくわかります。せっかくですので、その実験結果についてはこちらのプレゼンをご覧になり、しっかりと彼の言葉で理解していただけたらと思います。

仕事へのやりがい、幸福感について感じることができるプレゼンシリーズはこちらからご覧いただけます。

社会人教育・組織活性にまつわる最新情報をお届けするミテモのメールマガジン!下記フォームよりご登録いただけます!

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

その他、ミテモの活動記録などを掲載しております!


本ブログについて

ミテモは、お客さまの課題解決のために、世の中で一番新しく、オリジナルのサービスをお客さまにお届けできることを目指しております。そんな中で培われた社会人教育・組織活性にまつわる話題の最新のトレンドをご紹介させていただきます。

eラーニングのデモを無料でお試しいただけます

RECORD ミテモ株式会社の実績

インソースグループの取引先数

17,157※1

STUDIO契約先数累計

109※2

STUDIO発行ID数累計

8,435ID※2

STUDIO教材数

65テーマ181教材※3

※1 2003年6月~2016年9月までにインソースグループのサービスをご利用いただいたお取引先累計

※2 2015年4月(サービス開始)~2016年9月までにSTUDIOをご契約いただいたお取引先累計

※3 2016年9月末時点

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数14,612回35万9千人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

E-LEARNING eラーニングラインナップ
TRAINING ミテモの研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIOシリーズ
アイコンSTUDIO
アイコンSTUDIO 語学
アイコンSTUDIO 英語
アイコンSTUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

現在製作中のコンテンツ

無料セミナースケジュール

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告