eラーニング教材・コンテンツの制作・販売のミテモ株式会社がお届けするメルマガコンテンツ

eラーニング教材・コンテンツの制作・販売、研修教材・映像教材制作、3Dプリンターなどを用いた商品開発研修のミテモがお届けするメルマガコンテンツコンテンツバックナンバー|月別アーカイブ

TREND BLOG

楽しいはもう当たり前。それだけじゃない「ブロックを使った研修」の大きなポテンシャル

最近、「ゲームのように楽しく取り組める研修を探しているのですが、何かありませんか?」というお問い合わせをいただくことがあります。先週もご紹介した「ブロックを使った研修」は、そのようなお悩みの解決にも、とてもお勧めです。

楽しい研修を求めている方が本当に欲しがっているものとは?

「ゲームのような研修を探している」とおっしゃるお客さまのお話を聞かせてもらう中で楽しい研修を求めているお客さまが本当に求めているものは以下の4つなのではないかと推測できます。

1.参加者の積極性
2.明るい雰囲気の中での気分転換
3.夢中になる、没頭していく、興奮するという体験
4.適度な学び

「4.適度な学び」の適度をどこまで要求するかは、企業によって異なるでしょう。ゲーム性と同等に学びを重要視する方がいらっしゃれば、学びの度合いよりも、とにかく楽しさが欲しいという方もいらっしゃいます。従来の研修では、どうしてもそこまでの大きな遊び心が許容されないような、硬い雰囲気で行われることが多いため、特に2.と3.を叶えることは難しいと思います。

しかし、「ブロックを使った研修」であれば、このようなお客さまのニーズにもしっかりと応えることが可能です。

ブロックを使って何をするのか?

「ブロックを使った研修」では、目の前に広がる様々なパーツから部品を選んだり、組み立てたりしながら、投げかけられたお題に対するアイデアや考えを共有していきます。

子どもの頃のブロック遊びでは、自分の好きなものを組み立てることがメインでした。それに対してこのワークショップでは、与えられたお題について考え、ブロックを組み立てる。そして、それについての考えを共有していくという活動がなされます。

始めは個人でのワーク、その後、グループでの協働作業へと進んでいきます。

どんなお題に取り組むのか?

では、実際に取り組むお題にはどのようなものがあるのでしょうか。それには、次のようなものが挙げられます。

・この半年間のあなたを作ってください。(振り返り)
・1年後のあなたの理想の姿を作ってください。(目標設定)
・今、あなたが見ている職場を表現してください。(組織の強みと弱み、問題の発見と組織の価値の再発見)
・この職場の理想の姿を作ってください。(チームビルディング)

解決したい問題に合わせてワークショップのテーマを決め、実行します。どのお題も、仕事に取り組むために非常に重要な意味を持つものばかりだと感じていただけると思います。

ブロックというツールが、考えることや話し合うことへの補助輪や着火材となり、自分の考えを深める作業や、相手との対話に没頭しやすくなります。ワークショップを見ていると、組み立てる時間には会場全体が沈黙の世界に入り込んでいく様子や、対話の時間でお互いの考えの共有が極めて活発に行われる様子が確認できるでしょう。

ブロックを使用することで期待できることとは?

・部品を組み立て、自分の考えを表現する創造性と発想力 ・相手とのやりとりの中で生まれるコミュニケーション能力や、プレゼンテーション能力 ・チームで力を合わせるチームワークやコラボレーション能力

などの向上が期待できます。どれも変化の激しい時代に成果をあげていくためには、非常に重要なスキルです。ありがたいことに、受講された方からは「非常に良い刺激を受ける機会になった」といったお声を聞かせていただくことが多いです。

「ブロックを使った研修」が遊びで終わらない理由

このようなお話をすると、「確かに明るい雰囲気で取り組めそうで、良いですね」という言葉をいただきます。ただ、その言葉に「でも、遊んで終わりになってしまったりはしないですか?」という質問が続くことも多いです。私は、そんな時は次のようにお答えします。

「確かに、遊びのように見えるかもしれませんし、結果的に浅い会話をしただけで、深い学びにはならなかったというワークショップがあるのも事実です。ですので、そこにファシリテーターの力量を加え、単なるおしゃべりで終わらせず、現状の問題を解決するための一歩を確実に進められるように進行します。

"遊びであるかどうか"を見るという視点もあるかと思いますが、私がそれ以上に大切な視点であると考えているのは、"現状で抱えている問題を解決するための歩みを進めることができるかどうか"です。

例えば、現状で抱えている問題があるべき姿に向けて進んだのだとすれば、それは貴重な学びの時間として捉えることが妥当だと考えています。

目標設定にしても、チームビルディングやコミュニケーションの促進にしても、目指す理想の姿と現状のギャップがこのワークショップを通じて埋まるのであれば、それは価値のある取り組みと考えることができるのではないでしょうか」

このようにお答えすると、多くの担当者さまが「確かにそうかもしれないですね」と納得してくださいます。

現在は、「内定者向け」「新人研修向け」としてのお問い合わせを多くいただいていますが、決して若年層だけでなく、管理職の方々にも楽しんでいただけます。また、部門や年代、企業という枠組みを超えて取り組むことも可能です。

また、「年配者ではブロックに馴染めないのではないか」という質問をいただくことも多いのですが、年配の方でも「ブロックを使った研修」に夢中になられるケースがあります。

次回以降は、「ブロックを使った研修」が年配の方にも好まれ、コミュニケーションを円滑にし、チームの力を強くする理由についても紹介する予定です。更に、「ブロックを使った研修」の紹介ウェブページを現在、鋭意製作中です。でき次第、このメルマガで紹介しますので楽しみにお待ちいただければ幸いです。

興味を持ってくださった方はこちらからお問い合わせください。

社会人教育・組織活性にまつわる最新情報をお届けするミテモのメールマガジン!下記フォームよりご登録いただけます!

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

その他、ミテモの活動記録などを掲載しております!


本ブログについて

ミテモは、お客さまの課題解決のために、世の中で一番新しく、オリジナルのサービスをお客さまにお届けできることを目指しております。そんな中で培われた社会人教育・組織活性にまつわる話題の最新のトレンドをご紹介させていただきます。

eラーニングのデモを無料でお試しいただけます

RECORD ミテモ株式会社の実績

インソースグループの取引先数

17,157※1

STUDIO契約先数累計

109※2

STUDIO発行ID数累計

8,435ID※2

STUDIO教材数

65テーマ181教材※3

※1 2003年6月~2016年9月までにインソースグループのサービスをご利用いただいたお取引先累計

※2 2015年4月(サービス開始)~2016年9月までにSTUDIOをご契約いただいたお取引先累計

※3 2016年9月末時点

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数14,612回35万9千人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

E-LEARNING eラーニングラインナップ
TRAINING ミテモの研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIOシリーズ
アイコンSTUDIO
アイコンSTUDIO mini
アイコンSTUDIO 資格
アイコンSTUDIO 語学
アイコンSTUDIO 英語
アイコンSTUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

⇒クラウド型eラーニング「STUDIO」
⇒eラーニングのデモ視聴(無料)

新着情報

現在製作中のコンテンツ

無料セミナースケジュール

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告