eラーニング教材・コンテンツの制作・販売のミテモ株式会社がお届けするメルマガコンテンツ

eラーニング教材・コンテンツの制作・販売、研修教材・映像教材制作、3Dプリンターなどを用いた商品開発研修のミテモがお届けするメルマガコンテンツコンテンツバックナンバー|月別アーカイブ

TREND BLOG

教育プログラム設計方法をより良くするためには

研修・教育プログラム設計の指針とは

集合研修にしても、eラーニングにしても、実施目的に応じて、研修プログラムを設計することは質の高い研修を実施する上で欠かせません。

ですが研修の実務においては

「経験を踏まえて、我流で研修を企画してきた」
「従来のやり方を踏襲するのが最も重要だった」

というような状況も聞かれます。

研修実務は連絡と確認を取りまとめる手数のかかる仕事です。しかしながらプログラムの設計について改善をしていくことが、教育ご担当者様には同時に求められていることかと思います。

それでは、いったいどのような考え方で、研修設計に取り組み、教育の質を高めていけばよいのでしょうか。

教育プログラム設計方法の「あるべき姿」を示す

目的に応じた研修・教育プログラムの設計方法について体系的に理論化することを目指している研究分野はいくつかありますが、今回ご紹介するインストラクショナル・デザイン(ID)はその内の一つです。

インストラクションとは「教示する」という意味です。つまり、IDとは「教え方の設計」という意味であり、研修に限らずありとあらゆる教育プログラムの設計の仕方について、体系的な方法論を策定しようとする研究分野です。

IDは主には、心理学、学習学、コミュニケーション学、情報学、行動分析学などの理論を基礎としており、それぞれの分野で確立された科学的な知見を網羅しながら教育プログラムの設計方法について「あるべき姿」を提示してくれます。

インストラクショナル・デザインの概要

IDでは、教育の目的を3つに分類しています。

a.運動技能のインストラクション
b.認知技能のインストラクション
c.態度のインストラクション

それぞれの目的ごとに、科学的な知見をベースに、どのような教育プログラムを設計すればよいのか?が解説されています。IDに関する書籍や論文は初心者向けから上級者向けまで様々です。

経験をもとに研修プログラムを考えるのは重要ですが、IDの考え方を知ることで、自身の考えを検証されるのもまた有効なのではないでしょうか。

■参考記事:反転授業形式の企業内研修を成功させる3つのポイント

社会人教育・組織活性にまつわる最新情報をお届けするミテモのメールマガジン!下記フォームよりご登録いただけます!

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

その他、ミテモの活動記録などを掲載しております!


本ブログについて

ミテモは、お客さまの課題解決のために、世の中で一番新しく、オリジナルのサービスをお客さまにお届けできることを目指しております。そんな中で培われた社会人教育・組織活性にまつわる話題の最新のトレンドをご紹介させていただきます。

eラーニングのデモを無料でお試しいただけます

RECORD ミテモ株式会社の実績

インソースグループの取引先数

17,157※1

STUDIO契約先数累計

109※2

STUDIO発行ID数累計

8,435ID※2

STUDIO教材数

65テーマ181教材※3

※1 2003年6月~2016年9月までにインソースグループのサービスをご利用いただいたお取引先累計

※2 2015年4月(サービス開始)~2016年9月までにSTUDIOをご契約いただいたお取引先累計

※3 2016年9月末時点

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数14,612回35万9千人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

E-LEARNING eラーニングラインナップ
TRAINING ミテモの研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIOシリーズ
アイコンSTUDIO
アイコンSTUDIO mini
アイコンSTUDIO 資格
アイコンSTUDIO 語学
アイコンSTUDIO 英語
アイコンSTUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

⇒クラウド型eラーニング「STUDIO」
⇒eラーニングのデモ視聴(無料)

新着情報

無料セミナースケジュール

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告