8/12(水) 14:00~リモートワーク時代に求められる人材育成施策とは?キョリをチャンスに変えるための研修の在り方 オンラインセミナー開催 | ミテモ株式会社

8/12(水) 14:00~リモートワーク時代に求められる人材育成施策とは?キョリをチャンスに変えるための研修の在り方 オンラインセミナー開催

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

ミテモのフルリモートワークでの実践事例もお伝え
人材育成のあるべき姿と具体的方法
【開催日:2020年8月12日(水)】

教育×デザイン×ITにより課題を解決するミテモ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:澤田哲也、以下「ミテモ」)は、2020年8月12日(水)に「キョリをチャンスに変えるための研修の在り方」オンライン・セミナーを開催しますのでお知らせいたします。

新型コロナ感染症対策として、今、多くの企業が在宅勤務等リモートワークを導入しています。導入の範囲や程度は企業によって異なりますが、リモートワークは広く普及していきています。その一方で、新型コロナウイルス感染症対策としてリモートワークを急遽導入した場合、「緊急時の代替策としてやむなく導入したもの」と捉えられがちで、仕事の生産性や成果は劣ると思われることもあります。また、コミュニケーション頻度の低下によるメンバーのモチベーション低下を懸念する声も聞かれています。

本セミナーでは、全社リモートワークを実践しているミテモの知見を踏まえながら、リモートワークで変わること/変わらないことや、人材育成施策のあるべき姿をお伝えします。

セミナー概要

開催日時 2020年8月12日(水) 14:00~16:00(開場:13:30)
対象者
  • リモートワークへの移行により、仕事のプロセス・成果に課題を抱えている会社の方
  • 今後、リモートワークの導入を検討している会社の方
  • 特に、人材育成・研修のご担当者様
  • ※同業者(研修企業、研修講師の方)の申込みはご遠慮願います。
    ※聴講のみでのご参加はお断りしております。ワークに参加いただけない場合、当日参加をお断りする場合がございますのでご了承ください。

参加方法 Zoomで参加いただきます
URLはPeatixのチケット登録後、当日はPeatixのチケットからログインできます
参加費 無料

タイムスケジュール(予定)

13:30~ 開場(初めての方向けに、zoomの使い方説明をおこないます)

14:00~ イントロダクション

14:20~ テーマ①:リモートワークで変わること・変わらないこと

15:05~ テーマ②:リモートワーク時代の研修設計の実践

16:00  終了予定

※終了後、30分程度の懇親会を予定しています。

登壇者紹介

飯田 一弘
Iida Kazuhiro

プロフェッショナルファシリテーター/ミテモ株式会社 取締役
東京大学法学部卒業・早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了
LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター(2017取得)

ワークショップデザイナー(青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定)
2000年より2016年3月まで日本取引所グループ(東京証券取引所)に勤務。2014年に中高生向けの体験型の経済教育プログラムである「JPX起業体験プログラム」を立ち上げ。2016年4月よりミテモに参画。ラーニングデザインの事業ユニットリーダーをつとめつつ、オンライン・オフラインとわず、多くの顧客に向けて、ワークショップの企画開発・ファシリテーションを実施している。

​小田川 仁
Odagawa Hitoshi

CompTIA CTT+ Classroom Trainer

2004年に独立系システムインテグレーターに入社し、大手金融機関の合併に伴うシステム統合プロジェクトを経験。メンタル不調になり休職を経て、2009年から社内でキャリアチェンジし、中途採用チームの立ち上げ、研修部門の立ち上げを行う。新人から若手向けの階層研修、OJT・メンター制度の策定と担当者向け研修など、年次階層研修の企画設計開発実施まで担当。年間最大200コマ登壇。2013年から人材育成に関わる人たちのコミュニティを運営。2019年1月よりミテモに転職。複業でクラウドサポーターとして活動している。

関連記事