耳にしたことはあるけれど、説明できますか? 「デザイン経営」と「報連相」について学ぶ映像教材をリリース | ミテモ株式会社

耳にしたことはあるけれど、説明できますか?
「デザイン経営」と「報連相」について学ぶ映像教材をリリース

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

映像教材8月の新作を公開
ニューノーマルの時代だからこそおさえておきたい重要テーマ
【提供開始日:2020年8月3日(月)】

教育×クリエイティブ×テクノロジーにより課題を解決するミテモ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:澤田哲也、以下「ミテモ」)は、eラーニング映像教材の8月度の新作として「デザイン経営基礎講座講座」と「報連相講座」の提供を開始しましたのでお知らせいたします。

デザイン経営基礎講座

2018年に経済産業省特許庁の発表から、近年注目を集める「デザイン経営」について解説しています。経営リーダー、及びデザイン経営の支援を行う方を対象に、全国20地域600人以上にデザイン経営を教えてきた講師が、デザイン経営とは何か、そして考えるためのポイントを整理してお伝えします。

時間 51分40秒
価格 18万円(税別)
対象 管理職

報連相講座

社会人の基礎スキルの一つ「報告・連絡・相談」について、その目的やポイントを解説します。まずは概論をお伝えしたうえで、「報告・連絡・相談」のそれぞれについて、具体例を交えながら現場ですぐに使える基礎基本をお伝えします。新入社員・若手社員のスキル獲得の他、OJTなど部下育成の担当者の支援にも活用することができます。

時間 54分45秒
価格 18万円(税別)
対象 新人・若手

関連記事