JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL第2期 募集開始 | ミテモ株式会社

JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL第2期 募集開始

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOLは、日本の伝統・技・アイデンティティを次代に継承するプロデューサー人材育成に特化した民間教育事業です。
本プログラムでは、伝統工芸、先端技術やサービスをジャパンブランドとして海外進出するための、新商品開発・販路開拓のエッセンスを学びます。

2018年6月に開校した第1期では、様々なバックグラウンドを持つ多彩な人材が全国から集まり、ジャパンブランドプロデューサーとしての一歩を踏み出しています。

第1期にて確かな手ごたえを感じられたことから、JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL第2期開校することにし、参加者募集を開始しました。

参加者には2018年12月3日~5日のKICK OFF PROGRAMを皮切りに、1年間のプログラムに取り組んでいただきます。

第2期の詳細は下記をご覧ください。

JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL 第2期 プログラム

第2期開校に先立ち、プロデューサー西堀 耕太郎氏による特別講演 「伝統の技を世界で売る方法 ローカル企業のグローバル・ニッチ戦略」ならびに現役プロデューサー陣によるトークセッションも開催します。

JAPAN BRAND PRODUCE SCHOOL特別講演会@大阪

「伝統の技を世界で売る方法ローカル企業のグローバル・ニッチ戦略」

みなさまのご参加、お待ちしております。

関連記事