第4回 創夢交流会~総務が変われば、会社が変わる~ | ミテモ株式会社

第4回 創夢交流会~総務が変われば、会社が変わる~

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

「総務」はなかなか社外の総務の方と繋がる機会がない。

「総務」の悩み、課題、好事例を共有しあえる場がない、様々な多様な業務、他に属さない業務を対応している「総務」を語り合える場がない、そんな声に気付いて、ミテモの佐藤がたちあげた総務の、総務による、総務のためのコミュニティが創夢交流会。

交流会は過去に3回開催して延べ100名を超える方に参加いただき、多くの方から「こういった場は初めて」「総務を語り合える場を待っていた」といった声をいただいています。

そして今回は第4回。そしてこの回は、事務局にとって極めて重要な回となります。
テーマは、「総務の価値を言語化する」。

なぜこのテーマにしたかは、前回第3回の反省から来ています。
前回は、「業務効率化(プロセス改善)」といった具体的なテーマを掲げましたが、結果としてWhat、Howの話しに終始してしまい、そもそものWhyが抜け落ちた場を事務局として作ってしまいました。
どんなに手法の情報を得ようとも、「でも当社では難しい」「あの会社だからできたこと」といった「とは言え・でも」の声にかき消されて、結局は実行されずに状況が変らないということは多くあります。
どんなにいい施策、手法を知ろうとも、それを実現するためには、それだけの価値があると信じていることが重要ですが、現実は「総務は評価されないから・・・」といった思いを抱いている方も多いのが実態です。

そこで今回は原点に立ち返ることにしました。
手法や施策を知りたいなら他の勉強会や研修やセミナーでも十分です。
このコミュニティだからこそできることは何か、そもそもなぜこのコミュニティを立ち上げようとしたのか。

それは、

総務という仕事は、「他がやりたくないことをやらされてる」と感じがちのものの、捉え方を変えれば「自分たちではどうしていいか分からない課題も総務に頼れば解決できる」ことであり、現に総務は多様なことに対する対応力、あらゆる関係箇所を巻き込める調整力、全体を見る俯瞰力など、ビジネスパーソンとしての重要なスキルを全て総動員して日々会社を良くするために邁進している。

総務で働いてる方々は、それが当たり前なので、やっていることの価値に気づいてない方も多いと思いますが、それは凄くもったいない。
総務は、課題を現実敵に変えることを日々実施している。
総務が変ることによって会社が変わる。それだけのポテンシャルがあるからこそ、このコミュニティでは総務を「創夢」という言葉にしました。

こうした思いから、このコミュニティでは、総務の価値を胸をはって語れる方を増やしていきたいと思います。
大切なのはそう思えるマインドセットであり、そのための第一歩が今回の「総務の価値を言語化する」になります。

実際に価値を言語化することは難しいため、今回は、強力なコンテンツであるSDGsの本質と可能性を体感する「2030SDGsカードゲームワークショップ」を用い、ビジョン・個人・組織がどうあると価値を生み出せるのかを体験していただき、その体験から総務の価値を結びつけて考える場とします。
(今回のワークショップではSDGsにはほとんど触れません)

ぜひ、多くの総務の方のご参加をお待ちしております。

概要

開催日時 2019年10月18日(金)18:30~21:15
開催場所 UCHIDA 新川本社オフィス地下1階
東京都中央区新川2-4-7
(八丁堀駅、茅場町駅から徒歩5分)新川本社
参加費 2,000円(軽食費用含みます)
定員 50名 先着順
参加対象者
  • ・現在、総務の仕事をされている方(今は異動で一時的に離れている方も対象)
  • ・総務経験者で総務に思い入れのある方

*労務・人事系の方は対象外となります(テーマが総務に限ったものになるため)

共催 創夢交流会・ミテモ株式会社
申込締切 2019年10月17日(木)
注意事項
  • ・定員になり次第締め切らせていただきます。
  • ・今回は、当社のワークショップを活用し、本事例を当社のHPに掲載する予定ですので、予めご承知おきください。

事例イメージ

タイムスケジュール

18:00 開場(受付開始)
※ビル1階のエレベーターホールの専用受付にて受付をして、地下一階へ
18:30〜 オープニングトーク
18:50〜 カードゲームの説明、ゲーム体験
19:30〜21:15 総務の価値を考えるワーク

※内容は一部変更になる場合がございます。

お問い合わせ先

ミテモ株式会社 担当:佐藤

関連記事