名古屋発「高校生向け起業家育成プログラム」講演会・起業体験イベントを開催 | ミテモ株式会社

名古屋発「高校生向け起業家育成プログラム」
講演会・起業体験イベントを開催

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

教育×クリエイティブ×テクノロジーにより幅広い社会課題を解決するミテモ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:澤田哲也、以下「ミテモ」)は、名古屋市主催の高校生スタートアップ創出促進事業を、運営事務局として実施します。

同事業は、名古屋市が、次代を担う起業家の創出を促進するため、今年度から新たに、高校生を対象とした実践的な起業家育成プログラムとして実施するものです。7月に講演会「ティーンズ・ミートアップ」を、8月に起業体験イベント「スタートアップ・ユースキャンプ」を開催します。

講演会
「ティーンズ・ミートアップ -未来のスタートアップ-」

高校生が現役の起業家たちと出会い、語り合う場。それがTEENS meetupです。第一線で活躍しているスタートアップ経営者や起業家たちが、高校生のリスナーに向けて、起業という生き方のリアルを語り合います。 また、本イベントにおいて、8月よりスタートする起業体験イベント「スタートアップ・ユースキャンプ」の説明会もあわせて実施します。

講演者

藤野 英人 レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役会長兼社長 最高投資責任者
野村投資顧問(現:野村アセットマネジメント)、ジャーディンフレミング(現:JP モルガン・アセット・マネジメント)、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントを経て、2003 年レオス・キャピタルワークス創業。中小型・成長株の運用経験が長く、ファンドマネージャーとして豊富なキャリアを持つ。「ひふみ投信」シリーズファンドマネージャー。 投資啓発活動にも注力する。JPX アカデミーフェロー、東京理科大学上席特任教授、早稲田大学政治経済学部非常勤講師。一般社団法人投資信託協会理事。


南 章行 株式会社ココナラ 代表取締役会長
慶応義塾大学卒、英国オックスフォード大学経営大学院(MBA)修了。住友銀行(現三井住友銀行)でアナリスト業務を経験した後、アドバンテッジパートナーズにて約7年で5件の企業買収を担当。その傍ら、NPO法人ブラストビート、NPO 法人二枚目の名刺の立ち上げに参画。2012年1月に自ら代表として株式会社ウェルセルフ(現株式会社ココナラ)を設立。一般社団法人シェアリングエコノミー協会理事。


遠山 寛治 株式会社 Sonoligo 代表取締役
1994年 愛知県刈谷市出身。中学時からサックスをはじめ、ソロコンクールで全国大会優勝を含む、多数のコンクールで入賞。名古屋大学工学部を卒業し、同大学大学院情報学研究科に進学。大学時には、国際コンクールの本選にも出場。在学中、トビタテ日本代表プログラムに選出され、ドイツのミュンヘン工科大学に一年間の留学を経験。帰国後、株式会社Sonoligoを設立。


nanako ななこ UUUM 株式会社所属 動画クリエイター/クリエイティブディレクター
岐阜出身・在住の動画クリエイターとして活動し、多くの女性から絶大な支持を集めている。メイクのHow to動画を中心に様々なコンテンツを日々アップし、SNS総フォロワー数は200万人を超える。活動はYouTubeに留まらず、ラジオパーソナリティや自身のブランドCharMeを手掛けるなど多方面で活躍中!


モデレーター

安田 孝美 名古屋大学大学院 情報学研究科/情報学部 教授
得意領域: 情報通信を活用した新しい社会・教育・文化・経済の構築
・名古屋大学大学院工学研究科博士後期課程情報工学専攻 1984年04月 ~ 1987年3月
この間、日本学術振興会特別研究員, 1986年04月 ~ 1987年03月
・名古屋大学工学部情報工学科 助手, 1987年04月 ~ 1993年09月
・名古屋大学情報文化学部 助教授, 1993年10月 ~ 2003年03月
・名古屋大学大学院情報科学研究科 教授, 2003年04月 ~ 2017年03月
この間、部局責任者(研究科長)として情報学部・大学院情報学研究科設立に関わる
・名古屋大学大学院情報学研究科/情報学部 教授, 2017年04月 ~


講演会概要

日時 令和3年7月22日(木・祝) 13:30~16:00
会場 ナゴヤ イノベーターズ ガレージ(名古屋市中区栄3-18-1ナディアパーク4 階)
/オンライン
対象者 対面(会場)参加 … 高校生(定員 20 名・抽選)
オンライン参加 … 高校生以外も可(定員なし)
申込期限 令和3年7月15日(木)まで
参加費 無料

起業体験イベント
「スタートアップ・ユースキャンプ」

スタートアップ・ユースキャンプは、高校生が本物の起業家となってビジネスを創造する、ひと夏の舞台です。 本プログラムのビジネス体験を通じて、名古屋の高校生たちに、自ら考え価値を創造する力をはぐくむこと、そこから未来のスタートアップを育成していくことが、本プログラムの目標です。

Module 1:スモールビジネスチャレンジ(8/18(水)・8/27(金))

「ビジネスをつくる」体験として、チームごとに疑似的な株式会社を設立し、株主より事業資金の出資をうけ、当該資金を元手としたビジネスを自分たちで考えて実施

Module 2:スタートアップチャレンジ(8/28(土)・8/29(日)・9/4(土))

「課題解決のアイデアづくり」体験として、本物の起業と同様に、チームとしてのビジネスアイデアの発案と、審査員及び聴衆の前での発表(9/4:成果報告会)を実施
※成果報告会の聴衆は、別途募集予定です。

Module 3:リフレクション&アクション(9/5(日))

全体の振り返りのセッションとして、実際に起業する(Module 1)、課題解決のアイデアを考えて提案する(Module 2)という生々しい体験を咀嚼し、これからの生活や進路選択で活かせる学びを抽出

イベント概要

日時 令和3年8月18日(水)、27日(金)、28日(土)、29日(日)、9月4日(土)、5日(日)
各日 10:00~18:00
会場 名城大学社会連携ゾーン shake
(名古屋市東区矢田南 4-102-9ナゴヤドーム前キャンパス西館 2 階)
対象者 全日程に参加できる名古屋市内在住又は在学の高校生(定員30名・選考)
申込期限 令和3年8月10日(火)まで
参加費 無料

関連記事