3/10(水) 17:30〜ウェビナー「これからのオンボーディングを考える2021〜ハイブリッドワーキングの可能性~」 | ミテモ株式会社

3/10(水) 17:30〜ウェビナー「これからのオンボーディングを考える2021〜ハイブリッドワーキングの可能性~」

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

これから迎える4月の入社式、新入社員研修や中途入社の新しいメンバーを受け入れる際に切り離せないのがどのようにオンボーディングをするか、ということです。

オンボーディングとは…企業が新たに採用した人材を職場に配置し、組織の一員として定着させ、戦力化させるまでの一連の受け入れプロセスのこと

コロナ禍において、社会人の学びの場にはオンラインとオフラインの2つの選択肢が生まれました。状況や目的によって使い分けることでよりよい効果も生まれますが、オンラインはまだまだ新しい手法なので、なにが良いのか、どう使えばよいのか、実際の効果はあるのかなどよくわからないといった方も多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、オンライン、オフラインそれぞれの特性をふまえて、さまざまな例示を加えてお話します。その後、参加者の皆様で効果的なオンボーディングについて考えていく時間としたいと思います。1時間のショートセミナーですのでお気軽にご参加ください。

セミナー概要

日時 2021年3月10日(水)17:30〜18:30
場所 Zoom ※お申込み後にURLをご案内いたします
費用 無料
主催者 ミテモ株式会社

タイムスケジュール

17:30~ これからのオンボーディングを考える2021~ハイブリッドワーキングの可能性~

18:00〜 参加者の皆様による意見交換・質疑応答

18:30  終了予定

※前半30分はマイク、画像オフでご参加いただけます。
※プログラム後半は参加者皆様での交流の時間となりますので、可能な限りマイク、画像をオンにした状態でのご参加をお願い致します。

登壇者紹介

松浦 貴昌

ミテモ株式会社 講師
株式会社フィールビート 代表取締役

元バンドマン。2005年、大前研一氏創設のオンラインビジネススクールにて、運営や新規事業の立上げなどを経験。2006年に0から1を創るマーケティング会社「株式会社フィールビート」を立ち上げ、数々の株式会社、NPO法人の新規事業立ち上げや、マーケティング・コンサルティングに従事。また、その傍らでカンボジアやフィリピンなどでNGO・国際協力活動などにも携わる。​
2009年からは中学・高校・大学生に生きる力を届ける団体「NPO法人ブラストビート」の代表理事として、キャリア教育や音楽を使った教育プログラムを立ち上げる。2018年に教員免許(小中高)を取得。
強みを「マーケティング」と「教育」におきながら、ビジネススクールや研修での講師や学校での講師と子ども~大人までの幅広い年齢層に対応する。

快適にご参加いただくためのチェックリスト

パソコンにZoomのアプリケーションをインストールできていますか?
※ブラウザでも参加できますが、機能に制限がある場合があります

できる限り静かな室内環境で、且つ声が出せる場所を確保できていますか?

マイク、イヤホン、Webカメラの用意ができていますか?

※何らかの事情により、必要物(パソコン、マイク、イヤホン)が用意できない場合がございましたらご相談ください

関連記事