リスクに強い体質になる!組織の体質改善セミナー | ミテモ株式会社

リスクに強い体質になる!組織の体質改善セミナー

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

「社員のリスクに対する意識はどのように向上させればいいの?」と思われることはないでしょうか?    

本セミナーは、社員一人一人のリスク意識を向上させるために、今の課題はなにか?これから何をすべきか?をご理解いただけるセミナーです。
今回は、イーバリュー株式会社のコラボセミナーです。イーバリュー株式会社のコンサルタントからは社内で起こりうる廃棄物のリスクを解説。ミテモからはNASA・Googleで採用されたワークを通して組織のリスクに対する理解を深めていただけます。

こんなお悩みありませんか?

    • いろいろ工夫はしているが、現在のリスク管理に限界を感じている…
    • 社員一人一人がもっとリスクに対してアンテナを立てて欲しい…
    • もっと現場からリスクの要因を教えて欲しいのに、上がってこない…
    • システムや仕組みを導入してもスタッフの意識が変わらない…
  • 今のリスク管理態勢が他社と比べて適切なのか分からない…

セミナー内容のご紹介

このセミナーが叶える5つのこと

  1. 1リスクに強い組織にするためには、何が問題で、何をするべきかが分かる
  2. 2同様の課題に試行錯誤する、他企業の方々と出会える
  3. 3他社の取り組み事例が分かる
  4. 4廃棄物管理体制が構築できない原因とその対策が分かる
  5. 5企業不祥事を引き起こさないために必要なことが分かる

実例で分かる!企業不祥事を招く廃棄物リスク

  • 複数の逮捕者!原因は廃掃法を甘くみる体質?
  • 廃掃法は誰が理解していなければならないのか?
  • 知識不足の現場で何が起こっているか
イーバリュー株式会社 環境情報ソリューショングループ マネージャー

佐藤 健

コンサルタントとしての活動で実績を積む傍ら、セミナーインストラクターとして数々のセミナーを担当。コンテンツの企画から講師までを一貫して手掛け、通年80回以上の講師実績を持つ。また、環境ナレッジ・デスクを始めとしたイーバリューの法令判断担当として、クライアントの法解釈に関する質問や相談に対応。法令知識だけでなく、省庁や管轄自治体等の行政への聞き取り調査も日常的に行っており、効果的な行政対応のノウハウを持つ。

NASA・Googleで採用されたワークで分かる!リスクに強い組織に必要なこと

  • Googleが実践する”心理的安全性”がリスクマネジメントでも重要な理由
  • リスクに強い組織づくりのための第一歩。今の課題は何かを知る
  • ワーク:NASA・Googleで採用「レゴシリアスプレイ」で今後行うことを明確に
ミテモ株式会社 シニア・ディレクター
ワークショップデザイナー

飯田 一弘

早稲田大学大学院ファイナンス研究科修了LEGO® SERIOUS PLAY®メソッドと教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター(2017取得)
ワークショップデザイナー(青山学院大学学校教育法履修証明プログラム修了認定)、認定特定非営利活動法人Living in Peace監事
2000年より2016年3月まで東京証券取引所に勤務し、2014年に中高生向けの体験型の経済教育プログラムである「JPX起業体験プログラム」を立ち上げた。2016年4月より現職。ワークショップの企画開発・ファシリテーターを担当。

概要

対象
  • ・リスク管理担当者様
  • ・廃棄物管理責任者様
  • ・CSR担当者様
  • ・経営者・経営企画、社内広報業務担当者様
  • ・人事・研修担当者様
  • *業の許可をお持ちの企業様はお断りしております。
  • *初めてご参加の企業様を優先してご案内する場合がございます。
  • *セミナー内容は一部変更する場合がございます。
開催日時・場所 2019年02月08日(金) 13:30 – 17:00 (受付:13:15~)    

イーバリュー株式会社 名古屋本社
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-5-28 桜通豊田ビル18F(アクセス)

参加費用 無料
定員 8名

関連記事