自作の動画をブラッシュアップ!プロによる映像制作で教育の質を向上 ~ユーコープ「安全運転講習会」動画教材制作~ | ミテモ株式会社

自作の動画をブラッシュアップ!プロによる映像制作で教育の質を向上 ~ユーコープ「安全運転講習会」動画教材制作~

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

ミテモの制作チームが得意とする手法の一つが「実写(撮影)」である。「実写(撮影)」にはストーリーや演技でみせる「ドラマ」や、方法やルールを示す「ロープレ」があるが、今回は「ロープレ」を使った教材制作について紹介する。

ユーコープ様が毎年行う職員向けの「安全運転講習会」の動画化のきっかけや目的、その効果について、ご担当者様にお話を伺った。

――(ミテモ)今回ご依頼いただいた教材制作は、どのような経緯から決定されましたか。

年に一度、本部で業務用車両を運転する職員に対し、事故防止とエコドライブを周知徹底するため、「安全運転講習会」の約2時間の集合研修を行っていましたが、参加者のスケジュール調整の負担軽減のためと、新型コロナウイルス対策でWeb講習に切り替える必要がありました。昨年は自作で静止画を作成しましたが、倍速での視聴や声が聞き取りにくいなどの意見があり、動画作成のプロに依頼することにしました。

――教材制作をしてみて、印象的だったことはありますか。

事故事例の部分で、図やイラスト・音声の効果的な挿入により、実際の事故が「どのように起きたか」が想像できる内容になりました。集合研修ではディスカッションにより詳細の確認をしていましたが、充分に補完ができたと思います。

――実際に教材を使ってみて、受講者の方の反応はいかがでしたか。

画像がきれいでナレーションも聞き取りやすく、テンポが良かったです。スムーズすぎるので途中で注目させるポイントがあってもよかったという意見もありました。実際に使用している業務用車両なので、動画もわかりやすかったので参考になりました。

――ミテモに依頼した決め手はなんですか。

・課題や目的を解決できそうな内容だったから
・相談しながら一緒に研修内容を作りこめたから
・短納期に対応してくれたから
・他社と比較して価格が安かったから
・インソース社からのご紹介で、leafとの連携がスムーズに進むと想定できたため

厳しい予算の中で、当方の意見(盛り込みたい事柄)を最大限に聞いていただいたうえ、さまざまな角度から内容のバリエーションを提案してくださったおかげで、動画が少ない教材にしては飽きずに視聴できたと思います。

――最後に、ミテモに一言お願いします。

今回の教材制作をきっかけに、これからさらに事故・エコドライブ以外の運転時のトラブル(パンクなどの)対処も組み込めるといいと思います。今後も、機会があれば制作をお願いしたいと思います。

制作担当からひとこと

コロナで対面研修から動画教材の内製化に切り替えたお客様が翌年は少し予算をかけて外部に委託したいとお声がけいたたく機会が増えています。今回も同様のスタートで、企画構成から、イラスト・スライド作成、撮影、編集、私たちの強みをフルに活かすことができた案件でした。カメラ、音声と私(何でも担当)だけの超コンパクトな半日撮影にもご協力ありがとうございました。来年版の制作も楽しみにしています。

ディレクターからひとこと

所作や動作などを学習するには、口頭や図解より「手本を見る」ことが習得の近道です。実写映像にはそんな「手本を見る」に加え、協調したい箇所に誘導・要点のみを見せることができます。ただ、実写映像は内容によっては予算がかかりすぎたり、実現しづらいものもあります。
本コンテンツでは、そういった部分はイラストで表現しました。ただ、「イラスト」と言っても絵のテイストから受ける印象は千差万別です。今回イラストにする主な箇所は「事故シーン」でした。視聴者に少しでも「現実」として受け取ってほしいため、弊社に在籍している漫画家にリアルな絵を描いてもらい、視聴者の自分事にしやすいよう表現しています。

関連するケーススタディ

関連記事