リモートワーク時代のセルフケア研修 | ミテモ株式会社

リモートワーク時代のセルフケア研修

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

概要

Withコロナ時代の今、多くの職場で、オフィスや会議室に社員たちが物理的に集まり、お互いの顔を見ながら働く形から、各自が自宅で仕事をし、お互いに顔を合わせることのできないリモートワークへ、ワークスタイルの変化が起こっています。
このリモートワーク時代においては、従来の働き方の当たり前をバージョンアップしていく必要があります。従業員ひとりひとりが、リモートワーク時代にふさわしい新たなスキル・姿勢を学んでいく必要があります。

本研修では、自らもリモートワークを中心に事業を営んでいるミテモ株式会社の経験知をもとに、リモートワーク時代における心の健康状態の保ち方を学んでいただきます。

本研修のゴール

  • 自分で自分のメンタルの状態を把握できる
  • 自分のメンタルの状態を管理できる

対象者

心身の健康を保ちながら、リモートワークに取り組みたい方

こんなお悩みにオススメ

  • 自宅でひとりで働いていて、周囲の社員からのサポートをうまく受けられないでいる
  • 孤独な環境で、落ち込みがちである
  • 運動不足で体調管理に不安がある

本研修は、Zoomを使用したオンライン研修です。下記チェックリストを事前にご確認ください。

快適にご参加いただくためのチェックリスト

  • パソコンにZoomのアプリケーションをインストールできていますか?
  • できる限り静かな室内環境で、且つ声が出せる場所を確保できていますか?
  • マイク、イヤホン、Webカメラの用意ができていますか?

カリキュラム例

内容 手法
リモートワークとこれまでのビジネス現場との違いを考える

  • リモートワーク時代で、変わること・変わらないことについてのディスカッション
  • ハイコンテキストからローコンテキストへ
  • プロセス偏重から準成果主義へ
  • 中央集権型から自律分散型へ
講義
セルフケアの基本

  • 労働者を取り巻くストレスの現状
  • こころとからだの関係
  • 病気の予防対策
  • セルフケアの目標
  • ストレス発生のしくみ
  • 自分のとらえ方の癖に気づく
  • ソーシャルサポートを活用しよう
講義
リモートワークにおけるセルフケア

  • リモートワーク環境下で蓄積されやすいストレス要因を知る
  • 【ワーク】自身のコンディションを把握する
  • 自分のストレスに気づき、適切に対処する
  • ストレスを一人で抱えこまないために、意識的に他者と関わる
講義+ワーク

関連記事