新人研修 オンライン公開講座 | ミテモ株式会社

新人研修 オンライン公開講座

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

本講座は、多拠点・同時接続で、受講者が自身の環境からそれぞれに参加するスタイルの、新人研修公開講座です。全ての受講者が、自宅やオフィスなどのそれぞれの環境から、オンライン会議システム(zoom)を利用して、非対面で受講します。

これまでの集合研修(全受講者を一か所の研修室に集めて実施する対面型の研修)とは異なり、場所や移動の制約にとらわれず、柔軟な受講が可能です。また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応としても、活用可能です。

ミテモを選ぶ理由

リモートワーク対応

今年度の新人公開講座は、すべての新人が学ぶべき基本に加え、リモートワーク実施企業の新人が直面する課題(リモートワークの働き方・仕事の進め方・必要なスキル・チームでのコラボレーションのあり方など)をカバーした【リモートワーク対応版】として実施します。現在、ミテモは原則フルリモートワークの働き方を採用しており、リモートワークに関する現場の実践的な知見を持っています。これらの知見をふんだんに講座内容に盛り込みます。

豊富なアフターフォロー

本講座の受講者に向けて、9月~10月頃に、新人フォローアップ講座を開講予定です(マインド系・コミュニケーション系・スキル系の系列ごとにフォローアップ講座を準備する予定)。研修後の学習内容の定着のため、充実したフォローアップをご提供します。

OJT講座もあわせて開講

本講座の実施時期にあわせて、リモートワークの新人を迎えるOJT担当者に向けた特別講座「リモートワーク下の新人育成とOJT」を開講します。新人の育成に向けた社内の体制構築に、ぜひご活用ください。

特徴


  • 1クリックで接続

    受講者はアカウント登録をする必要がなく、案内されたURLに対して、1クリックするだけでオンライン会議に接続できる


  • 多人数接続可能

    複数人がインターネット経由で同時に接続して通話できる(50名を超えても安定作動)


  • オンライン講義に対応

    講師の画面を共有してスライドを投影したり、オンラインボードに全員で記載するなど、一斉講義にも対応できる


  • グループワークが可能

    4~5名でのグループワークやロールプレイングなど、受講者同士のインタラクションをおり交ぜた受講者参加型ワーク・トレーニングが実施できる


  • 安定的な通信

    動画が途切れるなどのリスクが小さい。実際にあっているかのように表情を読み取ることができる(豊富な非言語情報のやりとりが可能)

リアルタイムに研修を記録する
「グラフィックレコーディング」で振返りまで徹底サポート!

ミテモの公開講座では8名以上参加の講座では研修の様子を視覚的に記録する「グラフィックレコーダー」が参加し、受講後の振返りをサポートさせていただきます。講義の内容だけでなく、受講中にでてきた質問や意見、講師の経験談なども記載されているので、これを眺めているだけでも研修の様子が蘇ること間違いなしです。

※グラフィックレコーディングは参加者8名以上の講座のみのご提供となります。詳しくはお問合わせくださいませ。
※グラフィックレコーディングは、講座終了後にお渡しするテキストデータと同時に納品いたします

概要

主に新入社員を対象とした基本的ビジネススキルの研修を、事前に案内した時間割に従ってオンラインでご提供します。1テーマ1コマ3時間を目安として、以下のスケジュールで開催予定です。申し込みのあった企業に対し講座のURLを送信します。受講者は、各自の端末からURLにアクセスすることで、受講ができます。

※この動画は、ミテモ株式会社が提供する新人研修オンライン公開講座のイメージになります。インソースの新人オンライン講座とは別のものになりますのでご注意ください。
※カリキュラム例と実際のカリキュラムは異なる場合がございます。最新版のカリキュラムをご希望の方はお問合せください

使用ツール Zoom(Zoom Video Communications社提供)
受講に必要な機材 インターネット接続できるパソコン(マイク・カメラ・スピーカー付き)
サービス提供期間 2021年4月1日(木)~5月28日(金)(予定)
午前:9:00-12:00 午後:13:30-16:30


価格(税抜き)

1名あたり・半日1コマあたり、¥15,000
(ロジカルシンキング講座のみ、終日講座のため1名あたり¥25,000)

お申込み

リモートワーク下の新人育成とOJT研修

ビジネスマインドセット研修

ビジネスマナー研修

電話応対研修

コンプライアンス研修

コミュニケーション研修

報連相研修

仕事の進め方とPDCA研修

セルフリーダーシップ研修

ビジネス文書研修

ロジカルシンキング研修

メンタルヘルス(セルフケア)研修

レジリエンス研修

オンラインの営業・商談基礎研修

プレゼンテーション研修

社会人としての目標設定研修


受講者の声


インプット(講座)とアウトプット(ディスカッション)の時間がしっかりあり、ただただ受動的に講座を受けるだけじゃなかった点が良かったと思いました。


自分も講師の方のように論理的かつ印象よくコミュニケーションを取ったり、プレゼンができるようになりたいと感じられたことが満足度の理由です。講義を受けた後、すぐに小グループで実践できたことも良かったです。


ディスカッションで、他受講者がコミュニケーション時に意識していることや工夫していることを伺えて大変勉強になりました。チャット機能を活用して、グループ内のみならず全参加者で考えをシェアすることができるのは、オンライン研修ならではの良さだと思いました。


グループワークがあったり、実践があったり、アクティブな研修で最後まで集中して参加できました。グループで話すことで、初対面・ビデオ通話でも相手が話しやすいよう相槌など気を付けたり、ビジネスマナーの傾聴を少しずつ意識できてよかったです。


報連相については、重要なことだとわかっていたけれど、対象や目的や手段や内容の違いを詳しく知れた。自分の考えや認識だけでなく、色んな人の様々な意見をチャット上やグループワークで知ることができた。


すぐにでも使えるQCDR、KPTなどを学べたので良かったです。また、ディスカッションの時間が適度に短くて、有意義な時間となりよかった。それに個人ワークも多くあったので、実践の想像ができたのでとても良かったです。


報連相については、重要なことだとわかっていたけれど、対象や目的や手段や内容の違いを詳しく知れた。自分の考えや認識だけでなく、色んな人の様々な意見をチャット上やグループワークで知ることができた。

受講までの流れ

1

株式会社インソースの公開講座の申し込み用会員向けシステム「WEBinsource」https://www.insource.co.jp/webins/index.htmlにより、該当の講座を選択してお申し込みください。これをもって、受講が確定します。

2

受講が確定した講座について、ZoomのURLと、パスワードを事前にメールにてお客様宛にお知らせします。受講者への通知・連絡をお願いします。

3

受講に先立ち、Zoomのご案内をお送りしますので、受講当日までに最低でも1回は接続確認を行ってください。

4

当日は、所定の時間になったら講座が始まります。遅れずにご参加ください。

よくあるご質問

Q本研修の受講に必要な機材・環境を教えてください。
インターネット接続が可能な環境と、パソコンをご用意ください。また、パソコンでは、カメラ・マイク・スピーカーが使えることをご確認ください。スマートフォンやタブレットでもZoomへの接続はできますが、本研修ではキーボードでの文字入力をしていただくことがあるため、これらスマートフォン・タブレットの使用は推奨しません。カフェなどの外部の騒音がはいりやすい環境からの参加は、お控えください。状況によっては、受講をお断りすることがあります。
Q必要なソフトウェアを教えてください。
本研修では、Zoomを使用します。Zoomの無料アカウントで使用可能です。使用方法については、受講者向けに別途アナウンスしますが、基本的には事前にご案内するURLをクリックするだけで参加可能ですので、特別なセットアップは必要ありません。Zoomのセットアップの詳細については、Zoomヘルプセンターをご確認ください。(https://support.zoom.us/hc/ja)また、ミテモでは、Zoomを試しでつかえる体験の場もご用意しますので、ご活用ください。
Q会社のセキュリティでブロックされるおそれはありませんか。
会社のセキュリティ環境によってはアクセスが制限される可能性ありますので、受講開始に先立って、試験的に接続の確認をしていただくように、お願いします。
Q受講するのは、どんな人ですか。
本講座は、新人研修のオンライン公開講座ですので、日本全国の多くの企業・団体から、2020年4月に新社会人となる方が参加します。
Q対面研修の劣化した研修になりませんか。
本オンライン研修は、集合型の対面研修では実現できないことも確かにありますが、ミテモ独自の設計とファシリテーションの工夫により、逆に対面研修では実現できないような独自の学習の機会をつくります。あくまで対面の劣化版ではなく、オンラインの独自の学びの場をご提供します。
Q参加人数の上限・下限はありますか。
各講座、4名以上の受講者が集まれば開催します。参加人数の上限は1セッションあたり100名を予定していますが、申込状況に応じて増枠することも可能ですので、お問い合わせください。
Q申込後にキャンセルすることは可能ですか。キャンセル料はどうなりますか。
申込後、研修開始日の5営業日前までは無料キャンセル、それ以降当日までは、キャンセル料は100%となり、受講料の金額をご負担いただきます。
Q受講者の事情で急きょ参加できなかった場合は、どうなりますか。
当日のキャンセルと同じ扱いとなります。
QZoomの障害やミテモ側のトラブルで受講できなかった場合はどうなりますか。
Zoomの障害や、ミテモ側のシステムトラブルによって受講が不可能になった場合は、後日に開催する研修への振替・Eラーニングの視聴等によって補填させていただきます。
Q本講座の様子を、人事の担当者がオブザーブすることはできますか。
おそれいりますが、受講者以外の方の参加は、ご遠慮いただいております。
Qインソースの公開講座のスマートパックをつかって受講することはできますか。
ご対応可能ですので、インソースの公開講座担当にお問合せください。
Q複数名でパソコンを共用して参加することはできますか。
できません。カメラとマイク・スピーカーが使える状態のパソコンを、ひとり1台、必ずご用意ください。
Qカメラがない状態での参加はできますか。
本研修は、受講者・講師がお互いの表情を見ながら参加するインタラクティブな場にしますので、カメラのご用意をお願いします。
Qテキストの事前配布はありますか。
本研修は、基本的に画面投影のテキストによって進行します。講座によっては、ワークシートなどを使用する場合がありますが、これらについては、PDF化したものを所定のサイトからダウンロードして使用していただきます。
Qコマの途中からの参加・途中退場は可能ですか。
途中からの参加・途中退場はご遠慮ください。遅刻者の状況にかかわらず、予定時間になったら開始し、予定の時間に終了します。

関連記事