VIBLIO4月新作映像教材の提供を開始 | ミテモ株式会社

VIBLIO4月新作映像教材の提供を開始

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

教育×クリエイティブ×テクノロジーで効果の高いeラーニング動画の開発・販売を行うミテモ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:澤田哲也、以下「ミテモ」)は、eラーニング映像教材4月の新作として

「SDGsと気候変動への企業としての向き合い方講座」
「障害者差別解消法講座」
「コンプライアンス講座」
の3講座の提供を開始したことをお知らせいたします。

4月の新規動画講座

SDGsと気候変動への企業としての向き合い方講座

本講座では、企業に求められるSDGsの取り組みのうち、特に気候変動に着目し、気候変動の実態、ビジネスに与える影響、そして企業としての向き合い方を学びます。気候変動の具体的な事例を踏まえながら、カーボンニュートラルやコーポレートガバナンスコードの変化にも触れています。

時間 26:07
価格 18万円(税別)
対象 全従業員

障害者差別解消法講座

本講座では障害者差別解消法について解説していきます。障害を持つ方に対する合理的な配慮について、実例を交えてご紹介します。本講座を通して、それぞれの障害の特性、場面や状況に応じた対応について学習していきましょう。

時間 10:06
価格 18万円(税別)
対象 全従業員

コンプライアンス講座

本講座では、現代社会において求められるコンプライアンスの考え方について事例を交えてご紹介します。また、企業の持続的成長と価値向上に欠かせない要素である、コーポレートガバナンスやESGについても学ぶことができます。

時間 26:22
価格 18万円(税別)
対象 全従業員

関連記事