ファイナンスシリーズ最新作、人事評価の仕方が学べる新講座など3本のVIBLIO新作講座の提供を開始 | ミテモ株式会社

ファイナンスシリーズ最新作、人事評価の仕方が学べる新講座など3本のVIBLIO新作講座の提供を開始

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

本日は1本から購入できる映像教材サービス「VIBLIO」の新作講座をご紹介いたします。基本のビジネススキルが身につく各種テーマから「VIBLIO」と、マネージャー層向けの専門知識が学べる「VIBLIO PRO」では、毎月新作講座をリリースしております。サンプル映像も視聴できますので、ぜひご覧ください。

10月の新作動画講座

経営者視点を育むための企業情報の使い方講座(VIBLIO PRO)

本講座では、中堅社員・マネージャーが経営者視点を持つために必要な、企業情報の使い方を学ぶことができます。「有価証券報告書」「決算短信」「決算説明資料」「統合報告書」の入手方法、特徴、読み方などの解説を通して、企業情報の使い方をマスターしましょう。

こんな方におすすめ

  • 企業の財務諸表などの情報の入手方法を知りたい方
  • 有価証券報告書、決算短信などの一次情報のそれぞれの特徴を知りたい方
  • 企業情報を入手・分析して企業分析をはじめたい方
時間 0:43:20
価格 36万円(税別)
カテゴリ 会計・ファイナンス
対象 中堅社員/管理職

経営者視点を育むためのROEと3つの生産性講座(VIBLIO PRO)

財務三表などの財務情報を通してこれまでの経営状況を見るための会計の視点を学ぶことは重要ですが、経営者視点を持つためには、これからの経営の見通しを立てるファイナンスの視点が必要です。その中でも特に本講座では生産性に注目し、ROEと財務レバレッジ、総資産回転率、売上高当期純利益率について、新任マネージャーの経さんと済さんの2人と一緒に、アニメーション形式で学ぶことができる講座です。

こんな方におすすめ

  • 財務情報の読み方やビジネスへの応用についてより深く専門的な内容を学びたい方
  • ROEやROEを分解した指標について詳しく学びたい方
  • 企業の生産性について自社や競合他社の分析をしたい方
時間 36:52
価格 36万円(税別)
カテゴリ 会計・ファイナンス
対象 中堅社員/管理職

人事評価講座

本講座では、人事評価について学びます。人事評価について学んでいくことで、チームメンバーのベクトルを合わせ、組織として最大の成果を上げるための「人」の強化をすることができます。本講座のゴールは、人事評価者としての役割を正しく認識すること、部下を適切に評価するスキルを習得することです。評価の重要性と手順を学び、適切な評価をできるようになりましょう。

こんな方におすすめ

  • 人事評価を控えたマネジメント層の方
  • 部下の評価をしたことはあるがやり方が適切か自信のない方
時間 29:18
価格 18万円(税別)
カテゴリ マネジメント
対象 堅社員 / 管理職 / 人事評価者

関連記事