【大阪開催】クリエイティブなチームを作るための新たなアプローチ ~レゴ®シリアスプレイ®ワークショップ~ | ミテモ株式会社

【大阪開催】クリエイティブなチームを作るための新たなアプローチ
~レゴ®シリアスプレイ®ワークショップ~

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

  • {{tag.name}}

ビジネス環境が激しく変化し、複雑かつ不透明なVUCA時代と呼ばれる環境において、組織には新たな価値の創造が求められ、チームは答えの出しづらい様々な難しい問題に取り組まなければならない状況となっています。 また、問題の解決以前に、問題の発見をする力が必要とされています。

一方実態としては、議論がぶつりあう、仮説の主張のみで議論が平行線となる、全員が妥協して落としどころを作ることに終始して前例踏襲になる等、チーム力を発揮するどころか個別バラバラの集まりになっている、または足を引っ張りあっているといった状況が生じていることも少なくありません。

クリエイティブなチームづくりのために大切なことは、チームメンバーの関係性が良好であること、そしてそれぞれが持っているアイディアや価値観が共有され、各人の考えが対話を通じて相互に作用しあうことです。それにより、これまで誰も見いだしていなかった新しい答えが生まれたり、メンバー全員の気持ちが入ったコミットメントの高いアクションに結びつきます。

では、どうすればクリエイティブなチームを作ることができるのでしょう?

一般的な対話の場では、相手と直接対峙して話すとき、「相手からどう思われるか?」に意識が向きすぎてしまい、自分の本心よりも全体の合意に繋がる意見を無意識に発していることが多く、結果として本心を語り合えずにありきたりな内容にとどまりがちです。
これらの課題を乗り越え、真にチーム力を発揮するためには、まずメンバー一人ひとりが感じていること、考えていることを踏み込んで引き出すことが重要です。

本ワークショップ「レゴ®・シリアスプレイ®」は、用意された問いに対して、各自が頭の中のイメージを作品として創作し、普段なかなか言語化しにくいメンバーの想いやビジョンといった内面を、作品を通して客観的に見ることを可能とし、そして作品を通した対話を経て出て来るアウトプットは、本人ですらも気づいていない価値や発想を引き出すことに繋がり、それがありきたりではない解を生み出し、メンバーのコミットメントを引き出すことにつながります。

これがイノベイティブなチームにとって重要なプロセスとなります。

「組織のビジョン作り」「チームビルディング」「コミュニケーション力強化」など、様々なテーマに対して、通常の対話や議論よりも一歩踏み込んだアウトプットを引き出すことが可能なため、効果的な研修をお探しの方はぜひご参加ください。

概要

開催日時 2019年12月20日(金) 10:00~12:30
開催場所 インソース大阪支社セミナールーム
大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1 肥後橋センタービル5F

アクセス

定員 12名
対象者 ・チームリーダー、部下とのコミュニケーションに困っている方
・人を巻き込む必要のある立場の方(課長、主任、プロジェクトリーダーなど)
・組織そのもののアウトプットを変えたい方
・効果的なコミュニケーションの方法を体験したい方
・新たな視点、発想でチーム力の向上を図りたいと思っている方
参加費 無料
主催者 ミテモ株式会社
注意事項 当社またはイベント主催者による記録・広報等のため、イベントの写真撮影・録画・録音・オンライン配信等を行う場合がございますので、予めご了承ください。
申し込み方法 Peatixからチケットをお申し込みください。

タイムスケジュール

10:00~12:00 レゴ®・シリアスプレイ®の体験
12:00~12:30 【希望者のみ】自組織開催の説明・相談会

※カリキュラム、所要時間、費用等の説明・質疑応答

ワークショップデザイナー

森本 康仁

北海道教育大学札幌校 卒
LEGO®SERIOUS PLAY®メソッド
教材活用トレーニング修了認定ファシリテーター(2013取得)

2003~2012、東京都小学校教員として勤務。
2012~2014、セブ島にて、様々な教育活動に従事
2015~ミテモ株式会社に入社 以降、組織の課題解決につなげるワークショップや研修のデザイン、ファシリテーションに従事

関連記事