官公庁・自治体向け企業会計  反転授業カリキュラム

官公庁・自治体向け企業会計 eラーニング×集合研修 反転授業カリキュラム~ミテモ株式会社ではeラーニング制作と集合研修を組み合わせたインタラクティブな研修プログラムを提供しています。

本プログラムの目的~演習を繰り返して学ぶことで身に付けられる

財政収支が厳しくなる中、自治体組織における会計知識の必要性はますます高まっています。会計知識を知ることで、組織が直面する経営状況を自分の身近に感じることができるため、より緊張感をもった企業活動に貢献することができます。 本eラーニングでは、3つの財務諸表の数字を分析して、会計の側面から企業組織を捉えることができるよう目指します。

eラーニングでは、企業会計の基本的な考え方と、財務諸表の読み方・分析の仕方を理解します。 集合研修では、実在する企業の財務諸表を用いて企業組織を分析し、問題点や解決策をグループで考えます。これにより実務で使える会計知識を習得できます。

→反転授業に関する詳しい説明を読む

プログラムの進め方~反転授業

官公庁・自治体向け企業会計の
eラーニング講座による事前学習

官公庁・自治体向け企業会計の
実践的な集合研修による定着

官公庁・自治体向け企業会計  eラーニング講座

研修プログラム例
時間
内容
手法
50分
  • 1.自治体に会計知識が求められる拝啓
    (1)利益の大切さを知る
    (2)利益を増やすための対策とは何か?
    (3)会社の業務はすべて、数字(定量化)で考える
講義
  • 2.「売上」・「費用(コスト)」・「利益」について考える
    (1)「売上」・「費用(コスト)」・「利益」の構造~利益を確保するために必要な「コストコントロール」とは何か?
    (2)売上とは~売上を上げるためにどうしたらよいか?
    (3)費用(コスト)とは何か
    (4)売上・費用(コスト)・利益を会計的に捉える
講義
テキストに書き込むワーク
  • 3.自治体組織として数字を見るうえでのポイント
    (1)数字は、「額」と「率」の両面で考える
    (2)過去の数字と比較することの重要性
講義
  • 4.財務諸表の基本
    (1)損益計算書(3つの収益、4つの費用、5つの利益)
    (2)損益計算書の特徴(用語の説明)と見方
    (3)貸借対照表
    (4)貸借対照表の特徴と見方
    (「資産」=「負債」+「純資産」)
    (5)キャッシュフロー計算書
    (6)連結財務諸表
テキストに書き込むワーク
  • 5.確認テスト
ワーク

官公庁・自治体向け企業会計  集合研修

研修プログラム例
時間
内容
手法
3~4時間
  • ※eラーニングで扱った内容は確認程度とし、eラーニングで扱ったワークの不明点の確認や5.6.の演習に重点を置いて進めます。
ワーク
  • 1.自治体にとっての企業会計とは?
    ~なぜ自治体に企業会計の知識が必要なのかを意見交換する
ワーク
  • 2.知っておきたい簿記
    ~基本的な簿記の知識を理解する
    (1)簿記とは?
    (2)財務状況を確認するために最低限必要な簿記
     ①財務諸表とは?
     ②財務諸表の種類
     ③財務諸表の見方について
     ④仕訳とは?
講義
  • 3.財務諸表の基本
    ~それぞれの基本的な読み方を理解する
    (1)損益計算書
    (2)損益決算書の特徴(用語の説明)と見方
    (3)貸借対照表の特徴と見方
    (4)キャッシュフロー計算書
    (5)連結財務諸表
講義
  • 4.財務諸表を読みこなす
    ~読みこなすための指標を理解する
    (1)貸借対照表の分析(安全性分析)
    (2)損益計算書の分析(収益性分析)
    (3)業種・業態別に見る財務の特徴
     ①小売業 ②製造業 ③不動産業
     ④医薬品業 ⑤総合商社 ⑥ソフトウェア など
    (4)財務分析の例~簡単な分析例のご紹介
ワーク
  • 5.ケーススタディ
ワーク
  • 6.総合演習~2・3題を予定
ワーク

e-ラーニング×研修の反転授業ラインナップ

反転授業型プログラム実施例

まずはお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問合せは 03-3518-0611

メールでのお問合わせはこちら


eラーニングのデモを無料でお試しいただけます

RECORD ミテモ株式会社の実績

インソースグループの取引先数

17,157※1

STUDIO契約先数累計

109※2

STUDIO発行ID数累計

8,435ID※2

STUDIO教材数

65テーマ190教材以上※3

※1 2003年6月~2016年9月までにインソースグループのサービスをご利用いただいたお取引先累計

※2 2015年4月(サービス開始)~2016年9月までにSTUDIOをご契約いただいたお取引先累計

※3 2017年9月末時点

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数14,612回35万9千人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

E-LEARNING eラーニングラインナップ
TRAINING ミテモの研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIOシリーズ
アイコンSTUDIO
アイコンSTUDIO 語学
アイコンSTUDIO 英語
アイコンSTUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

現在製作中のコンテンツ

無料セミナースケジュール

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告