eラーニング教材・コンテンツの制作・販売のミテモ株式会社がお届けするメルマガコンテンツ

(4)選択肢の数と満足度の関係、幸せになるために必要な数とはメルマガコンテンツ~eラーニング教材・コンテンツの制作・販売、研修教材・映像教材制作、3Dプリンターなどを用いた商品開発研修のミテモ株式会社

TREND BLOG

(4)選択肢の数と満足度の関係、幸せになるために必要な数とは

幸せについて考える際、自由であるというのはとても大きな要素です。上司や先生などに厳しく管理され、やりたいことをやりたいようにできないというのは気持ちの良いことではありません。

「もっと自分の好きなようにできたらどれだけ幸せだろうか」

そんな風に思ったことは誰にでも一度や二度は必ずあるはずです。いいえ、もっと多くあるかもしれません。

幸せになりたかったら自由を手に入れる。数限りない選択肢の中から、自分に一番ぴったりの物を手に入れる。最高な時間だと思いませんか?

私たちは選択肢が増えることが幸せにつながると考え、自由に選択できるように、これまでたくさんの選択肢を作り出してきました。

しかし、ここに意外な落とし穴があったのです。
実は、様々なデータを見ていくと、必ずしも自由度の高さ・選択肢の多さは、人間の幸せに繋がるとは言えず、それどころかマイナスの影響を作り出してしまうことが明らかになってきました。

そこで今日ご紹介するのは、幸福と選択肢についてのプレゼンです。

☆★バリー・シュワルツ「選択のパラドックスについて」(19分37秒)★☆

このプレゼンでは、様々な具体例を挙げながら企業が顧客のために作り出して来た様々な選択肢が返って、悪影響となり、消費者の満足度を下げたり、購入意欲を削いでしまっているという現実について聞かせてくれます。

ちょっと彼の言葉を引用してみましょう。

『我々はみんな(選択肢の)「良い面」については知っています。
ですので、私は「悪い面」について話したいと思います。

これら全ての選択には二つの効果があります。二つの悪い効果です。

一つ目は、(矛盾しているのですが)これが開放感ではなく、無力感を生むということです。あまりにも多くの選択肢を前にすると、人は選択が非常に難しくなってしまいます。
二つ目は、このような無力感に打ち勝って決断を下したとしても、選択肢が少なかった時と比べて、決断の結果に対して得られる満足度は低いということです。

これにはいくつかの理由があります。 ひとつは、(例えば、お店に)ドレッシングの選択肢がたくさんある中から一つ買って、完璧であった試しがありましたか?「もっといいものを選べたはずなのに」と想像することは、いとも容易いことです。

そこで何が起こるかというと、この取らなかった選択肢が自分の決断を後悔させることになり、その後悔が下した決断の満足度から差し引かれていくのです。例えそれがとてもいい決断だったとしても、選択肢が増えれば増える程、自分が選んだオプションに対し、不満を感じやすいことになります。』

無力感と、不満の生まれやすさ。数多くの選択肢を前にして、こんな気持ちを味わったことがあるのではないかと思います。選択肢が増えること、自由度が高いことは一見良い事のように感じられますが、あまりにも広がりすぎるとかえって幸福から遠ざかってしまうのです。

私は現在セブで生活をしていますが、初めてセブに来た時から自分の中に大きな違和感が生まれていました。物的には決して豊かな環境にいるわけではないフィリピンの人たちが、物的にはもう十分に豊かになっている日本人と比べて、遥かに幸せそうに暮らしている姿を何度も見て、これは一体どういうことなのだろうと思ったのです。

ですが、このプレゼンを見てその答えが分かった気がしました。

彼らは自分のとる事ができる選択肢の数が限られているため、変に悩まなくていいのです。仕事選びにしてもパートナー選びにしても、限られた選択肢の中から自分が納得できる答えを選ぶことができます。

それに対して日本人の場合は、仕事選びにしてもパートナー選びにしても、人生において極めて重要な事を多くの選択肢の中から見つけ出し、納得しなければならなくなっています。

選択肢が豊富であることは、とても素敵なことですが難しい部分もあります。とは言え、この事実が分かったことは、私たちにとって大きなプラス要素であると言えます。何も知らないとこの選択肢のパラドックスに苦しんでしまうだけですが、この知識を前提とすることで私は自分たちの満足度を高めることができるからです。

豊富すぎる選択肢に惑わされずに、意識して選択肢を絞り込むなどすることで、私たちは様々な選択をすることができます。

そして、TEDの中にはこんな選択肢の多い世界を生きて選択をしやすくする方法について研究を行ったプレゼンもあります。次回はそんなプレゼンについて紹介したいと思っています。選択肢と上手に関わって日々の満足度を高めていきたいものですね。

仕事へのやりがい、幸福感について感じることができるプレゼンシリーズはこちらからご覧いただけます。

社会人教育・組織活性にまつわる最新情報をお届けするミテモのメールマガジン!下記フォームよりご登録いただけます!

配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

その他、ミテモの活動記録などを掲載しております!


本ブログについて

ミテモは、お客さまの課題解決のために、世の中で一番新しく、オリジナルのサービスをお客さまにお届けできることを目指しております。そんな中で培われた社会人教育・組織活性にまつわる話題の最新のトレンドをご紹介させていただきます。

eラーニングのデモを無料でお試しいただけます

RECORD ミテモ株式会社の実績

インソースグループの取引先数

17,157※1

STUDIO契約先数累計

109※2

STUDIO発行ID数累計

8,435ID※2

STUDIO教材数

65テーマ181教材※3

※1 2003年6月~2016年9月までにインソースグループのサービスをご利用いただいたお取引先累計

※2 2015年4月(サービス開始)~2016年9月までにSTUDIOをご契約いただいたお取引先累計

※3 2016年9月末時点

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数14,612回35万9千人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

E-LEARNING eラーニングラインナップ
TRAINING ミテモの研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIOシリーズ
アイコンSTUDIO
アイコンSTUDIO 語学
アイコンSTUDIO 英語
アイコンSTUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

現在製作中のコンテンツ

無料セミナースケジュール

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告