中学・高校生向け「ブロックを使ったキャリアデザインプログラム」

カテゴリー:レゴⓇシリアスプレイⓇのメソッドと教材を活用

17/04/28 更新

ねらい

ブロックを使いながら、これからの生き方、働き方について考え、周囲の人と対話することで、自分の進路に納得感を作り出します。

得られるもの

・尊敬される人が持っている要素について考えることで、自分が目指したい方向性が明らかになります。
・自分がどのような仕事をしていきたいのか、世の中にどのような価値を生み出していきたいのかがクリアになります。
・周囲の人が大切にしているものに耳を傾けることで、自分と他人の価値観の似ている点、異なっている点が明らかになります。

ワークショップの内容

時間
プログラム内容
3~4
時間
  • 1.アイスブレイク
  • ブロックを使ったコミュニケーションに慣れる
  • ◎「友情」「安心」「挑戦」「勉強」「受験」「仕事」など、お題に沿ってブロックを1つだけ選び、共有する
  • (1)同じ言葉でも、人によって持っていたイメージが全然違うことを知る。
  • (2)同じ言葉でも様々な定義が成り立つことを知る
  • (3)ブロックはメタファーを乗せるツールであり、色、形、素材、大きさなど様々な意味合いを持たせられることを知る
  • 2.ブロックを使ってアイデアを飛ばす
  • (1)ブロックを使って、写真の道具を発展させるアイデアを考える
  • (2)世界の問題を解決する魔法の道具を考える
  • (3)アイデアを自由に飛ばすことに慣れる
  • 3.自分が憧れている人が持っている要素、自分が反面教師にしている人が持っている要素について話し合う
  • (1)お互いが選んだ部品を見合って、感じたことを共有する
  • (2)自分がなりたい人、なりたくない人の要素について考え、自分の在り方を見直す
  • 4.世の中を見渡して、意義が高いと感じる仕事を1つ選び、その仕事が世界に作り出している価値について表現する
  • (1)1枚の板の上に、世の中にその仕事が作り出している世界、価値を表現する
  • (2)仕事が世の中に作り出している価値の大きさを実感する
  • (3)多様な仕事があるからこそ、自分たちの生活が成り立っていることを知る
  • 5.自分のキャッチコピー・北極星になるものを表現する
  • (1)自分の指針となるような造形をつくる
  • (2)大切にしていきたい価値観、あり方をクリアにする
  • 6.いつか自分が実現したい世界を表現する
  • (1)1枚の板の上に、自分が作り出したい世界を表現する
  • (2)自分が実現したい世界をイメージすることで、自分が今後作り出していきたい価値について考える
  • 7.振り返り
  • 今日学んだこと、気付いたことについて話し合う

まずはお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問合せは 03-3518-0611

メールでのお問合わせはこちら


RECORD ミテモ株式会社の実績

ものづくり研修の実績

導入企業数
※学校含む

12

受講者数

500

ミテモ株式会社は、年間研修実施回数9,715回27万人に研修を受講いただいている株式会社インソースの関連会社です。

TRAINING ミテモのものづくり研修ラインナップ
SERVICE ミテモのサービス
SEMINAR 無料セミナー

STUDIOシリーズ
アイコンSTUDIO
アイコンSTUDIO 資格
アイコンSTUDIO 語学
アイコンSTUDIO 英語
アイコンSTUDIO フレッシャーズ

ブロックを使った無料体験ワークショップ

派遣会社様向けeラーニング

新着情報

現在製作中のコンテンツ

無料セミナースケジュール

メールマガジン

人材育成に関しての情報・知識をお届けしております。
配信をご希望の方は、個人情報保護の取り扱いについてに同意の上、こちらにメールアドレスをご入力し、「登録」ボタンを押してください。

お気軽にお問合せください

お電話のかたは
03-3518-0611

BLOGミテモ関連ブログ

漫画制作

漫画制作の価格

ミテモ写真さんぽ部

ミテモ活動報告