理念体系構築・浸透プロジェクト

理念プロジェクト
どう取り組めばよいか?

理念はどうつくればよい?

理念を全社員に浸透するには?

このような相談をお客さまからいただく機会が、増えています。

理念は会社にとって非常に大事なものという認識は、多くの企業に広がっています。しかし、理念プロジェクトでは、以下の盲点を解決しなければ、効果を得ることは困難です。

理念プロジェクトの盲点

世界で活躍する会社の理念を参考に美辞麗句を並べた理念を策定する

経営と現場の双方の視点から、概念を論理的に整理した理念でなければ、理念は「言葉だけもの」になる。

理念をつくることまででプロジェクトが終了する

理念を、すべての社員の行動に反映させることができなければ、理念体系を整備するためにかけた多大な労力が無駄になる。

ミテモの理念体系構築支援

組織開発・人材開発の豊富な知見

理論・実践の両面から理念体系を構築いたします。

理念浸透のための映像づくりや冊子づくりなども支援可能

理念プロジェクトの最上流から最下流までワンストップで提供いたします。

理念体系構築プロジェクト

理念体系構築プロジェクトにおいては、部門横断の理念体系構築チームをつくることが一般的です。特定の部署に偏らない、全社的な理念づくりのために、このようなチームが組成されるのですが、多様な価値観をもつ多様なメンバーの集合体で、すべてのメンバーが当事者意識をもって参加でき、自分の意見を自由に発言でき、かつ互いの意見に耳を傾けあうような場をつくるのは容易ではありません。

ミテモは、対話の場づくりの豊富な実績とノウハウを活かし、外部パートナーとして、このような理念体系構築チームのチームワークを促進しつつ、議論の方向性を舵取りし、理念の概念を整理することができます。

理念浸透プロジェクト

理念体系構築プロジェクトでは、幅広い対象者からの意見を集めるとはいえ、すべての社員がそのプロセスに参加できるものではありません。策定された理念がどんなに素晴らしい内容であったとしても、そのプロセスにかかわっていない社員には、どうしても違和感をもたれてしまうものです。すべての社員がこの理念を理解し、納得し、共感しなければ、共通の価値基準として理念を活かすことができません。特に社員数が多く、地理的に広く散らばっているような大企業では、受け手に対してブレのない、共通した理念の意味を、伝えることは困難です。

ミテモは、独自に開発した理論を活かし、理解・納得・共感を得るための段階的かつ中長期的な理念浸透計画を立てることができます。また、映像や冊子制作のノウハウを活かし、多くの人に対して共通したメッセージを届けることができます。

コンサルから関連ツール制作まで
ご支援内容の概要

理念体系構築プロジェクト

事業課題・組織課題を明確化する
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作
理念策定チームを組成する
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作
調査・意見交換会を実施する
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作
理念のとりまとめと社内合意形成を支援する
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作

理念浸透プロジェクト

理念体系を認知させる(理解させる)
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作
理念体系に基づいた行動を促す
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作
成功体験から理念の価値に気づかせる
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作
理念に基づいた行動が評価される体系を構築する
  • 調査
  • コンサル
  • ワークショップ
  • 教育
  • ツール制作

お客さまの声

  • 理念体系構築
  • 理念浸透

お客さまご担当者さま

  • 自動車部品メーカー
  • 従業員数 40,000名

会社が合併して数年立ちますが、合併によるシナジーを得ることがなかなか上手くいきませんでした。また、中途採用増によるキャリアの多様化で、部署・チーム間の連携が困難になりました。

そこで、従業員全員の足並みを揃えるために、改めて理念体系構築・浸透をミテモと行いました。結果、「理念を定期的に読み合わせ、今月の目標を立てる」など、理念に基づいてチャレンジするチームが増えました。

  • 理念体系構築
  • 理念浸透

お客さまご担当者さま

  • IT企業
  • 従業員数 450名

経営上、新しいビジネスの開発を進める必要がありましたが、経営層と現場の温度差が大きく、改革が必要でした。

そこで、現場にも共感・納得してもらえる理念を策定し、浸透させることで、全従業員の意識を高めようとしました。ミテモには、現場の意見を吸い上げ、経営の課題とすり合わせたうえでの理念策定を支援いただきました。

  • 理念浸透

お客さまご担当者さま

  • IT企業
  • 従業員数 350名

理念はありますが、浸透できていないことが課題でした。

そこで、ミテモに、理念を従業員の行動に落とし込むための支援をしてもらいました。具体的には、理念のロジック化(適切な理念体系の構築)と、理念に対する議論の場の構築を支援いただきました。理念を自分事として捉え、行動をとる姿勢が従業員にみられるようになったと思います。

理念策定・浸透にまつわる
プロフェッショナルの知見・ノウハウ

理念浸透実践無料セミナー

理念・ビジョンを策定・浸透するフレームワークを理解できます

理念策定・浸透の理論やフレームワーク、実践に当たっての実務ポイントを学びます。
理念は制定しただけでは、従業員のモラル向上に繋がることはありません。組織に浸透させるために正しいプロセスを踏む必要があります。

アクションプランの作成など、理念策定・浸透の概要だけではなく、実践に向けたワークも行います。

セミナー参加のメリット

  • ■理念制定後、実際にうまく運用できている会社の成功例を知る事ができます
  • ■数万人規模の大企業の事例から数十名・数百名規模の事例まで、様々な組織
      の事例を知る事ができます
  • ■理念浸透のステップをわかりやすく理解することができるため、自社が次に何に取り
      組むべきか分かります
  • ■よくありがちな課題と具体的な解決策を知ることができます

お問合せ

電話でのお問い合わせ
電話イラスト03-3518-0611
メールでのお問い合わせ